忍者ブログ
★GIFアニメーション新作紹介@電脳絵画館★
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


米ドラマ「CSI:科学捜査班」シーズン2よりエリック・スマンダが演じるグレッグ・サンダースを作品化。
原画が古くなりすぎていたので原画を書き直し、新作を製作した。
シーズン2でバス事故が起こり、グレッグも急遽現場に呼び寄せられるというエピソードがある。初めての現場に戸惑うグレッグによき先輩であるニックが初めて現場に出た時のことを話すシーンが印象的だったので、その時の衣装で作品化してある。

「CSI:科学捜査班」をシーズン1から見直している。毎晩見ていたら、あっという間にシーズン3まで鑑賞が終わってしまった。
シーズン3では、後にレギュラーとなるホッジスが登場していたりする。

全米では最新のシーズン11の放送が終わり、秋よりはシーズン12の放送も決まっているようだ。

ちょっと休もうかとも思ったが、結局、シーズン4も続けてみている。
流石に記憶に残っているエピソードがぼちぼちある。

主任のグリッソムがついに髭を生やしているのもこのシーズンから。
ラボでDNA解析を担当してるグレッグが再び現場に出るエピソードがある。まだチームのお笑い担当はグレッグで、後にラスベガスのお笑い担当の地位を築くホッジスはまだまだ偏屈ものの分析官でかなり印象が薄い。

今日は、ヤフー!のジオログにも新作を掲載してあります(↓)。是非ご覧ください。

http://geocities.yahoo.co.jp/gl/seasony24
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
[09/22 Nezu]
[09/16 Nezu]
[09/15 Nezu]
[08/06 Nezu]
[08/06 kwest]
プロフィール
HN:
kwest
HP:
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析

Template by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]