忍者ブログ
★GIFアニメーション新作紹介@電脳絵画館★
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


全米の人気ドラマ『LOST』よりマシュー・フォックスが演じたジャック・シェパードを作品化、壁紙も制作した。
7月期に放送されていたドラマのキャラクターの作品化を優先していた為に、結構前に原画を仕上げておいたのだが作品化がすっかり遅くなってしまった。シーズン2まで見終わったドラマ『LOST』より満を持して最初の作品化となる。

現在シーズン2まで見終わって、シーズン3のDVDボックスを購入してあるが、見始めると途中で止められなくなりそうなので、未見のままになっている。
既に鑑賞済みの方でシーズン2が終わった段階がどの段階だったか記憶が定かでないという方のために、ちょっとだけ内容に触れるとハッチのコンピューターに数字を入力しなかったら・・・というあたり。まあ、また良いところで終わっている。

さて、マシュー・フォックス。1966年生まれとあるので、ちょっとびっくりの44歳。以外に年がいっている。
『LOST』のジャック役で有名だが、後は大外れとなった映画『スピード・レーサー』に出ていたことが記憶に新しい程度。ワーナーの屋台骨を揺るがせた大赤字映画だが、同じ年に『ダークナイト』という大ヒット映画が出た関係で、ワーナーも事なきに済んだ感じではある。
映画は他に『バンテージ・ポイント』という作品にも出ていて、こちらは結構面白い。ただデニス・クエイドが出ていたことはよく覚えているのだが、マシュー・フォックスは印象が薄い感じ。

『LOST』ファイナル・シーズンのDVDレンタルは11月30日より。


ロバート・ダウニー・Jr.主演の『アイアンマン2』に登場した、スカーレット・ヨハンソン演じる謎の美女ブラック・ウィドーを主人公にしたスピン・オフ映画が企画されているそうだ。
マーベル社とスカーレット・ヨハンソンは既にスピン・オフ映画の打ち合わせを行っているそうだが、マーベル・ヒーローが総登場する『アベンジャーズ』にブラック・ウィドーも出演することになっており、先ずはそちらを優先させるそうだ。

スカーレット・ヨハンソンが演じたブラック・ウィドーは、そのキャラクターよりも相手の体にまとわりつくような攻撃技がかなり印象的だった。是非、もう一度見てみたいと思っており、スピンオフも面白そうだ。

マーベル・ヒーローが総登場する映画『アベンジャーズ』は、2012年公開予定となっている。
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
ジャックいただきます。ありがとう!

≪Lost≫何度も話題になっていたので とっくに画像になっているかと思っていたけど
確かに・・・無い!
「Lost」尽しも楽しいかも。
Nezu 2010/09/27 (Mon) 17:53 編集
NCIS
そうなんです。
何度も話題にしてる『NCIS』からも作品化していません。
米ドラは個人的に面白くても日本で当たらないと、作品作って掲載してもまるで反応がないもので・・・
kwest 2010/09/29 (Wed) 10:33 編集
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[09/22 Nezu]
[09/16 Nezu]
[09/15 Nezu]
[08/06 Nezu]
[08/06 kwest]
プロフィール
HN:
kwest
HP:
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析

Template by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]