忍者ブログ
★GIFアニメーション新作紹介@電脳絵画館★
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


米ドラマ「パースン・オブ・インタレスト」よりジム・カヴィーゼルが演じるジョン・リースを作品化。
現在シーズン2を鑑賞中。日本ではJ.J.エイブラムス製作のドラマ・シリーズとして同時期に発売された「アルカトラズ」の方が評判が良いようだが、個人的には文句なく「パースン・オブ・インタレスト」押し。「ジョン・リースはまるでマスクを被っていないバットマン」と評している記事を読んだが、超人的な活躍振りは立派なアメコミ・ヒーロー、とにかく格好良い。

シーズン2ではジョン・リースとハロルド・フィンチの二人の孤高な男達の深い友情を感じる出だしとなっている。お互いに秘密が多く、自分のことは語りたがらないし、聞きたがらないのだが、シーズン1の孤独な戦いを通して、強い絆を築き上げている。

その辺もまた良い。

さて、日本の10月期のドラマは、定番の「相棒」と「捜査地図の女」を欠かさず見ている程度で、「高校入試」は展開が遅すぎて途中で挫折、「結婚しない」は何時の間にか挫折、「ゴーイング・マイホーム」と「PRICELESS」は初回の途中で挫折してしまった。後は「ドクターX」と「MONSTERS」をつまみ食い程度に見ただけ。

という訳で見ているのは相変わらず米ドラマ中心に鑑賞しており、こちらは結構忙しい。WOWOWで放送中の「アンフォゲッタブル」「CSI:マイアミ」のシーズン10、「ボディ・オブ・プルーフ」シーズン2の放送を毎週欠かさず見ており、他にキーファー・サザーランドの「TOUCH」も見ていたのだが、先週ついに挫折してしまった。
WOWOW以外でもNHKのBSプレミアムで放送されている「キャッスル」も見ている。

最近、「Perception」のシーズン1を見終わったばかりだが、現代版シャーロック・ホームズの活躍を描いた「Elementary」と冒頭の「Person of Interest」のシーズン2も毎週放送を楽しみにしている。

まあ、ものの見事に刑事ドラマだらけ・・・
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
ジョン・リースいただきます。ありがとう。
まだ録画した「シーズン1」鑑賞中です。
登場人物の「この人○○に出てた~」と言うのがマイブーム。

「相棒」と「捜査地図の女」「ドクターX」「パーフェクト・ブルー」と「MONSTERS」は見ていますが
「高校入試」、「結婚しない」「ゴーイング・マイホーム」「PRICELESS」はつまみ食いもしていません。
「猿飛三世」は惰性で見ているうち終わりそうです。
「キャッスル」は≪日本ではありえな~い≫と突っ込みいれながら見ています。
もう年末が・・・あわただしくなってきましたね。
ノロ・ウイルスも活躍中とか お体ご自愛くださいね。 
Nezu 2012/11/28 (Wed) 09:37 編集
風邪
こちらは風邪が大流行で、早速風邪を引いてしまいました。喉が痛くなるのが特徴で、今年の風邪もなかなか治りません。

ノロ・ウィルスも大変ですが、風邪にもよろしくご注意を。

そう言えば「パーフェクト・ブルー」第一話は鑑賞していました。
kwest 2012/11/28 (Wed) 14:16 編集
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
[09/22 Nezu]
[09/16 Nezu]
[09/15 Nezu]
[08/06 Nezu]
[08/06 kwest]
プロフィール
HN:
kwest
HP:
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析

Template by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]