忍者ブログ
★GIFアニメーション新作紹介@電脳絵画館★
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


『CSI:ニューヨーク』よりゲイリー・シニーズが演じるマック・テイラーの原画を書き直し、作品を作り直し、壁紙を制作した。
今年は1月期のドラマで見たいドラマが無かったので、全米の人気ドラマを見ていた。
『CSI:ニューヨーク』も最新のシーズン6を見ており、久しぶりに『CSI:ニューヨーク』から何か作品を作ってみたくなった。ニューヨークはメンバーの変動が無く、マック・テイラーの原画がかなり古くなってしまっているので、マック・テイラーの原画を書き直し作品を作り直すことにした。

『CSI』シリーズ全般に最新シーズンは視聴者数を落としており、ニューヨークも例外ではなく、シーズン5の第15位を更新することはかなり難しそうだ。米ドラマの頂点に君臨した『CSI』シリーズも人気に陰りが見え始めているが、まだまだ面白い。日本で人気が爆発しないのが不思議なほど。ドラマの暗さが嫌われているのかもしれない。『BONES』のようにCSIもどきの作品が日本で人気があるのは、ひとえにブレナン博士とブース捜査官の掛け合いの面白さが一因だろう。

さて、マック・テイラーは妻子を911のテロで亡くしており、一時検察医の恋人がいたこともあるが、イギリスに戻ってしまったため、このところはフリーだった。シーズン6で美人の救命医の恋人ができそうな展開だが、女医さんが好みなのだろうか?
マックと女医さんが出会うシーンはなかなか凝っていて面白い(確かシーズン6の第17話)。そのまま恋愛映画に使えそう。

マック・テイラーを演じるゲイリー・シニーズの方は家庭人で、主に映画を舞台に活躍していたのだが、今家族と一緒に住んでいるニューヨークに居ることができるという理由でマック・テイラー役を引き受けたそうだ。

映画では何といっても『フォレストガンプ』のダン・テイラー中尉役でアカデミー賞の助演男優賞候補に選ばれている。


今日は、ヤフー!のジオログにも新作を掲載してあります(↓)。是非ご覧ください。

http://geocities.yahoo.co.jp/gl/seasony24
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
[09/22 Nezu]
[09/16 Nezu]
[09/15 Nezu]
[08/06 Nezu]
[08/06 kwest]
プロフィール
HN:
kwest
HP:
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析

Template by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]