忍者ブログ
★GIFアニメーション新作紹介@電脳絵画館★
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


米ドラマ「メンタリスト」よりロビン・タニーが演じるテレサ・リスボンを作品化、壁紙も製作した。
好調の「メンタリスト」シーズン2が待ち遠しい感じだが、リスボン捜査官を演じるロビン・タニーという女優さん、「プリズン・ブレイク」のシーズン1にも出演していた。
童顔で若く見えるがアラフォーだそうだ。


【まったく困ったもので・・・(四)】

休みを取って大阪に旅行し、北京空港に戻ると、入国審査が長蛇の列。どうやら午前中に天気が悪く、午後に到着便が重なった為に、入国審査に人が溢れたようだ。広い入国審査所に入りきらないほどの人が溢れていて、どう見ても一時間コース。
列に並んでいると、まあ当然不満が出てくる。もっと窓口を増やしたり、中国人窓口は並んでいる人が少ないので、少しそちらに移動させれば良いのにと当然思う。後ろに並んでいる外人がその様な文句をぶつぶつ言っているのが面白かった。

それでも日本人や欧米人はわりときちんと列に並んでいる。
前に並んでいたアメリカン・チャニーズは、さっさと中国人窓口に移動してしまった。「自分で国籍捨てたくせに都合の良い時だけ中国人になるなよ」と思ってしまった。

フィリピン人の団体も直ぐに列に並ぶのに飽きて中国人窓口へ。

まったく・・・

初めて中国を訪れてこれだと、さぞかし面食らったことだろう。一応、中国の為に弁解しておくが、日頃はこれほど多くなくて結構空いている方だ。しかし、人で溢れた時に、香港だと空港職員が出てきて香港人窓口に振り分けたりして交通整理をしてくれる。
その辺のサービスがまだまだ。

個人的に不満なのは、こちらで働いていて、少なくない税金を毎年納めている。それで旅行者と同じ扱いなのには納得が行かない。香港だと納税者は自国民に準じる扱いとなっていて審査窓口が別で審査がスムーズだし、日本だとそもそも再入国は日本人窓口を利用できるようになっている。

もっともそれ以前に、もう少し効率よく審査すれば、時間もかかることもないのだが・・・こういうところは、北京はまるでダメで、上海の方が全然効率が良かったりする。

まったく困ったもので・・・
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
Teresa Lisbonいただきます。ありがとう。
北京空港でどっと疲れが上乗せされたようですね。
中国は入国検査がうるさいのでしょうか。
混む時期は何処でも行列ですね。

メンタリストはボチボチと見始めました。

昨日は曇り&小雨ですごしやすい気温の中「デート&ナイト」というDVDを見た。

壊したものの被害補填は誰がするんだろ・・・という疑問はいつも残るが・・・
Nezu 2011/08/22 (Mon) 09:35 編集
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
[09/22 Nezu]
[09/16 Nezu]
[09/15 Nezu]
[08/06 Nezu]
[08/06 kwest]
プロフィール
HN:
kwest
HP:
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析

Template by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]