忍者ブログ
★GIFアニメーション新作紹介@電脳絵画館★
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


『ウルトラマン』に登場したにせウルトラマンの新作を制作。

さて、最近は、珍しいことに原画が過剰状態にある。
作品化したいキャラクターが多過ぎて、原画を描き上げても作品化まで順番待ちの状態だ。
7月期に入って新ドラマがスタートし、そこそこ作品化したいキャラがいる上に、『CSI:科学捜査班』『CSI:ニューヨーク』『24 TWENTY FOUR』『LOST』と続々と米ドラマを見終わり、こちらからも作品化したいキャラクターが目白押しになっている。
もともと懐かしのキャラは常に作品化を試みているので、何時の間にか書きあがった原画で溢れかえってしまった。

一年に一回くらいはこういう時期がある。

調子に乗って続々と作品化していると、直ぐに作るものがなくなってしまう。
米ドラマはシリーズが延々と続くし、日本のドラマも続編が作られるものがある。シリーズ毎に原画に手を入れて衣装を変えて作品化するようになってから作品の幅がぐっと広がって原画作りが楽になった。

もっともその分資料集めが大変になり、手に入らない資料に業を煮やして最近はDVDを一時停止してキャラクターの衣装をスケッチし、作品化していたりする。

衣装を着替えることのない特撮ヒーローはなかなか作品が増えないのだが・・・

そんなこんなでキャラクターものの原画枚数も七百点を越えてきたので、映画やドラマを見て作品化しようと思った時に、過去に原画を起こしていることが多くなってきた。
昔起こした原画に手を入れるだけなので、原画に費やす時間が減り、それも原画が溢れかえる原因のひとつになっている。

結局、動画を起こすのには同じように時間がかかるので、原画ばかりが増えて行く結果になってしまった。
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
[09/22 Nezu]
[09/16 Nezu]
[09/15 Nezu]
[08/06 Nezu]
[08/06 kwest]
プロフィール
HN:
kwest
HP:
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析

Template by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]