忍者ブログ
★GIFアニメーション新作紹介@電脳絵画館★
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


『ウルトラセブン』よりウルトラセブンの原画を描き直し、作品を作り直した。
ウルトラセブンの原画を流用して作りたい作品が幾つかあり、先ずはウルトラセブンの原画を書き直さねばと思い立った。
ウルトラセブンは、何度か原画を書き直しているのだが、なかなか気に入る原画ができずに、ずっと宿題のようになっている。今度こそはと気合を入れて原画を書き直して見た。

『新参者』が最終回を迎えた。最終回の視聴率は18%で、やはり真犯人が誰なのか気になった視聴者が多かったようだ。とは言え初回と終わりの8、9、10話を見ておけば、残りは見ないでも特に差し支えが無かったことになる。正直、伏線張るならもう少し早目に張っておいて欲しかった。

なんとなく長尻だけ合されたような・・・

ふと気が付くと加賀刑事が立っている・・・なんてホラーみたいなシーンが結構多かったのだが、『新参者』は下町の人情を楽しむ作品だったようだ。単純に推理ドラマとして見ると物足りなかったはずだ。
真犯人が知りたくてずっと見ていたので、何となく解放された気分。正直、その真犯人が誰でもどうでも良くなっていたので、最終回も「ああ、そう」という感じになっていた。

ドラマの平均視聴率は14.9%、最近は13%がボーダーラインだそうなので、十分視聴率の取れたドラマだということになる。まだ放送中のドラマもあるが、平均視聴率で13%を越えているのは、『月の恋人』『絶対零度』『チーム・バチスタ2』『臨場2』『おみやさん』『同窓会』『怪物くん』そして『新参者』の8本。1月期は2本しか無かったので、4月期のドラマはそれなりに活況を呈したと言えるだろう。

最近はサッカーW杯の中継に押されてドラマの方は視聴率が伸び悩んでいる。19日(土)放送の『タンブリング』なんて夜8時台の放送で視聴率僅か4%。深夜ドラマでも倍くらいは視聴率を稼ぐことができる。

7月期のドラマは何本完走できるか。

今日は、ヤフー!のジオログにも新作を掲載してあります(↓)。是非ご覧ください。

http://geocities.yahoo.co.jp/gl/seasony24
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
ウルトラセブンいただきます。ありがとう
赤の色が鮮やかね

サッカーに目が行っちゃうわね~!
「怪物くん」は2~3回で…
実写だとアニメや漫画の「笑い」と別物なのかも。

サッカー後の新番組が楽しみになってくるわ。
Nezu 2010/06/24 (Thu) 10:56 編集
一流プレー
日頃サッカーなんて見ないのに、W杯だけは見てしまいます。
世界の一流プレイヤーの超絶プレーは見ていて楽しくなります。
kwest 2010/06/24 (Thu) 11:47 編集
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
[09/22 Nezu]
[09/16 Nezu]
[09/15 Nezu]
[08/06 Nezu]
[08/06 kwest]
プロフィール
HN:
kwest
HP:
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析

Template by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]