忍者ブログ
★GIFアニメーション新作紹介@電脳絵画館★
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


「ウルトラマン80」よりウルトラマン80の携帯待ち受け用壁紙を製作。

映画「八日目の蝉」を鑑賞した。
小説の映画化で2010年にはNHKでドラマ化もされて話題になった作品。何でわざわざ映画化・・・と思ったのだが、映画は興収10億円を越えるヒットとなったようだ。人気の井上真央主演とあって、興業的にも成功した作品だろう。

原作は未読、ドラマも未鑑賞、映画ならさらっと見終わることができるかと思ったが二時間超の長い映画。現在と過去が忙しく行き来するし、鑑賞していて映画の中で流れる時間が居心地の良い映画でもないので、結構この上映時間の長さが苦になった。
DVDでの鑑賞だったので、助かった感じ。

正直、ちょっとしたサスペンス風のドラマかと思っていたので、何も起きない展開がかなり退屈だった。衝撃の展開が待っている訳ではないし、かなり後味も悪いとあって、映画を見終わって直ぐはあまり評価もできなかったが、映画を見終わってからじりじりと来る感じ。

この辺が作者の狙いなのだろう。

映画の舞台となっている小豆島の景色が美しくもあり、現在の廃屋の建ち並ぶ景色は物悲しくも見えてしまう。学生時代にアルバイトで小豆島素麺を売っていたことを映画を見ていて懐かしく思い出した。小豆島の美しい景色に白く細い素麺がよく映えて見える。

映画のラストは、ある意味予想通りの中途半端さ。あっと驚くどんでん返しや、予想外の展開を仕掛けなかったことにより、より現実的に見えるのだが、多少ひねったラストでも面白かったと思う。少なくとも登場人物の誰もハッピーではないエンディング以外もあったのでは?と思ってしまった。

今日は、ヤフー!のジオログにも新作を掲載してあります(↓)。是非ご覧ください。

http://geocities.yahoo.co.jp/gl/seasony24
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
ウルトラマン80 いただきます。ありがとう!

なんか 3D映像みたい!

≫「八日目の蝉」
最近の時代劇のはやりですね。
淡々と・・・
Nezuとしては原作も1度読めば満腹。。。

今日は仮面ライダーフォーゼを鑑賞してきた!!23日以降に行くとフォーゼのX'mas△帽子がもらえたのだが。。。(残念)
盛りだくさん過ぎた印象が!
でも久々のアンクの登場~良かったです。
俳優さんたちも ライダーが終わって それぞれ演技も大人っぽくなっていたのに驚き!
Nezu 2011/12/20 (Tue) 18:33 編集
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[09/22 Nezu]
[09/16 Nezu]
[09/15 Nezu]
[08/06 Nezu]
[08/06 kwest]
プロフィール
HN:
kwest
HP:
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析

Template by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]