忍者ブログ
★GIFアニメーション新作紹介@電脳絵画館★
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


『ウルトラマン』に登場した有翼怪獣チャンドラーを作品化。
ペギラを作品化した時に、ペギラの着ぐるみが改造されチャンドラーとなった為にペギラとチャンドラーは兄弟怪獣と呼ばれているというトリビアを目にした。
であればペギラの原画からチャンドラーが簡単に制作できることに気が付き、何時か作るものに困った時に作品化しようと思っていた。1月期のドラマが全滅状態で新作に事欠いてしまったので、チャンドラーのことを思い出して作品化してみた。

『噂のモーガン夫妻(Did you hear about the Morgans?)』という映画を見た。
本作は、2009年12月18日に全米で公開され、興行収入は3千万ドルに達しなかった。ヒュー・グラントとサラ・ジェシカ・パーカーというスターを揃えた映画とあってラブコメにしては制作費が58百万ドルもかかっているようなので、興業的には完全に失敗した映画だと言えそうだ。

夫の浮気がバレて別居状態の夫婦が殺人事件を目撃し、犯人に命を狙われ、証人保護プログラムでとんでもない僻地で一緒に生活することになるというお話。設定は面白そうだし、主演はラブコメならこの人と言えるヒューグラントに女性に大人気のサラ・ジェシカ・パーカーとあって、映画を見るまでは映画がコケたのが不思議だった。
ところが映画を見てみると映画がコケた理由は一目瞭然、脚本のできがかなり悪い。主演の二人が田舎に軟禁されてからのエピソードが実に面白くない。ラブコメなのだから、積み上げたエピソードがつまらないといかに設定が良くても映画が面白くならない典型のような映画だ。

監督はマーク・ローレンスという人。前作は同じくヒュー・グラント主演でドリュー・バリモアをヒロインに配し、『ラブソングができるまで』でヒットを飛ばした監督さんだ。まあ、今回は完全に外れたと言えるだろう。

ラブコメの帝王とも言えるヒューグラントだが、かなり肉付きがよくなってしまった。リッチな夫婦役とあって単なる役作りなのかちょっと気になってしまった。
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
初めまして
素晴らしいです。
ライダーW ゾル大佐のgifBLOGに使用していいですか?
2010/04/05 (Mon) 20:33 編集
ご自由にどうぞ
はじめまして。

作品は何でもご自由に使って頂いてかまいません。
また遊びに来て下さい。
kwest 2010/04/05 (Mon) 23:04 編集
感謝
ありがとうございます★

嬉しいです★(^^)v
2010/04/07 (Wed) 07:13 編集
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[09/22 Nezu]
[09/16 Nezu]
[09/15 Nezu]
[08/06 Nezu]
[08/06 kwest]
プロフィール
HN:
kwest
HP:
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析

Template by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]