忍者ブログ
★GIFアニメーション新作紹介@電脳絵画館★
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


映画『ウルトラマンティガ THE FINAL ODYSSEY』に登場したティガ・トルネードを作品化。
と言っても体はマルチ、顔はティガダークを組み合わせただけ。ティガ・ダークからティガ・トルネードを経てティガ・ブラストとなり、ウルトラマンティガになるそうだ。

生憎、映画は見ていないので、何とも・・・

新作以外、2005年に制作した作品を主にリメイクしている。

制作から5年も経っているので、原画が稚拙に思えて、ほぼ全面的に書き直している。

動作の方も動画枚数が少なくて、動きが滑らかでないし、旧作の動作は見あきてしまっているので、余程お気に入りでない限り動作も変えて作り直している。



でも、動作を考えるのがなかなか面倒・・・


作品が新しく生まれ変わって出来上がると結構嬉しい反面、期待通りに仕上がらないと、「いらっ」としてしまう。

どうしても満足の行く仕上がりにならないと、「まあ、また次にリメイクする時に満足の行く原画を起こそう」とあきらめてしまう。





自分ではそこそこ上手く書き直したつもりなので、後で見ると「あれっ?これで作り直したんだっけ」と思えてしまったりする。

なかなか満足の行く作品はできない。

もっとも懐かしの特撮ヒーローは、そうそう増えて行かないので、作るものがなくなって作品のリメイクに走っている面もあるが・・・




ウルトラマンも仮面ライダーも時代が下ってくるとインフレ気味でかなり数が多くなってくる。

タイプやモードが違っていたりして、もう何が何だか分からない状態。

あまりに作り直しの数が多くて、ちょっと飽きてきた。


まあ、ぼちぼち、ぼちぼち。



ちまちま原画を修正するのが結構楽しかったりする。
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
ティガ・トルネードいただきます。ありがとう

≫作品のリメイク

並べて貼り付けて見て
違いを見つけると
結構嬉しかったりする・・・
「ここか~!」とにたりと笑ってるのも一興かと。。。

アニメは何年たっても当時のまま 年をとらないけど
ドラマでは2年ほどのことでも
実際は10年近くたってたりするから
人気者ほど若作りが大変かもね。
Nezu 2010/06/16 (Wed) 14:02 編集
恐縮です
わざわざ貼り付けて比べて見て頂いているとは恐縮です。

懐かしのヒーローものってそうそう増えない上にすっかり忘れているものも多くて・・・
kwest 2010/06/17 (Thu) 12:18 編集
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
[09/22 Nezu]
[09/16 Nezu]
[09/15 Nezu]
[08/06 Nezu]
[08/06 kwest]
プロフィール
HN:
kwest
HP:
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析

Template by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]