忍者ブログ
★GIFアニメーション新作紹介@電脳絵画館★
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


「ウルトラセブン」よりミクラスの原画を書き直し、作品を作り直した。

「メガマインド」という映画を見た。
ドリームワークス制作のCGアニメでメトロマンという、まあスーパーマンと宿敵メガマインドがメトロシティを舞台に善と悪の抗争を繰り広げていたが、メガマインドが無敵と思っていたメトロマンを倒してしまい、ライバルを失ってしまうというお話。
「Mr.イクレディブル」みたいな設定がかなり個人的にツボだったので見たかった作品、とは言えどうもCGアニメは最近食傷気味で「面白そうだ」とは思ったのだが、その後すっかり忘れてしまっていた。

全米での興収は1億48百万ドル、世界興収は3億2千万ドルという興行成績だったようだ。製作費が1億3千万ドルと破格なので、儲かったようで儲からなかった微妙な映画といった感じだったことだろう。
しかし、CGアニメはまだまだ製作費が高いので、映画がペイするには、かなりの大ヒットが必要なようだ。基本的にCGアニメは、ファミリー向けなので劇場には家族で足を運んでもらえるので集客はし易いだろうが・・・

さて、映画の方は十分面白かった。ストーリーもほぼ予想通りとは言え、タイタンを登場させたことにより、ひとひねりあって飽きさせない脚本となっている。
映画の興収が意外に伸びなかったのは、やはり主人公に見た目の悪い悪役のメガマインドを持ってきたことが原因だろう。もう少し、可愛いか格好良いかどちらかに寄っていると興収ももう少し伸びたように思える。
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
[09/22 Nezu]
[09/16 Nezu]
[09/15 Nezu]
[08/06 Nezu]
[08/06 kwest]
プロフィール
HN:
kwest
HP:
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析

Template by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]