忍者ブログ
★GIFアニメーション新作紹介@電脳絵画館★
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


『ウルトラマン』よりレッドキングの原画を書き直し、作品を作り直した。
レッドキングは『ウルトラマン』の第8話「怪獣無法地帯」に初登場した。着ぐるみの頭部を取り替え、体色を青く塗り直してアボラスとして再利用されたそうで、言われてみると体は同じデザインだったことに気が付く。

レッドキングという名前なので、企画段階では赤い怪獣の予定だったそうだ。ところが何の手違いか白い怪獣が納品されたそうだが、撮影スケジュールの関係で作り直している時間がなかったようだ。「残酷で血を好むことよりレッドキングと言われる」と後付けで苦しい設定が追加されたそうだ。

全米の人気ドラマ『24』が現在全米で放送中のシーズン8の放送をもって終了することになった。シリーズを見続けてきたファンの一人としては誠に寂しい限りだ。ただ、どうもテレビ・シーズンの放送終了から、映画化という運びになりそうな気配があり、そうなれば楽しみが増えることになる。トントン拍子に話が進めば来年中の劇場公開もあり得るらしい。
ドラマだと多少間延びする部分もあり、映画で二時間程度で一日24時間を描き切った方がスピード感が出るかもしれない。

個人的に悪趣味だが大好物の大コケ映画の話題が飛び込んできた。ユマ・サーマン主演のコメディ映画『マザーフッド』が英国で信じられないような大コケを記録したそうだ。金曜日から日曜日の週末3日間の興行収入が88ポンド(約1万2100円)で、特に日曜日の興収は9ポンド(約1240円)で、お金を払って見た人が1人しかいなかったことになるそうだ。

凄まじいコケっぷり・・・

制作費は500万ドルで全米での興行収入はわずか9万ドルだった。世界興収を合わせても70万ドルというちょっと聞いたことがないコケ方で、怖いもの見たさで、これはこれで見てみたい気がする。

今日は、ヤフー!のジオログにも新作「ペスター」を掲載してあります(↓)。是非ご覧ください。

http://geocities.yahoo.co.jp/gl/seasony24
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
アボラス?
レッドキングいただきます。ありがとう。
バルタン星人とレッドキングは印象的です。

≫『24』映画
もし実現すれば 寝食蹴って
唯ひたすら見続けなくても 
スピーディに完結は魅力ね。
Nezu 2010/04/01 (Thu) 16:34 編集
バニラ
アボラスは青色発泡怪獣という通り名でバニラと一緒に出ていました。

『24』映画化すれば良いですね。
kwest 2010/04/01 (Thu) 17:36 編集
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
[09/22 Nezu]
[09/16 Nezu]
[09/15 Nezu]
[08/06 Nezu]
[08/06 kwest]
プロフィール
HN:
kwest
HP:
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析

Template by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]