忍者ブログ
★GIFアニメーション新作紹介@電脳絵画館★
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


「ウルトラマン」第35話「怪獣墓場」に登場した亡霊怪獣シーボーズの原画を書き直し、作品を作り直した。
「ウルトラマン」のエピソードの中でも一際記憶に残ったエピソードであり、怪獣を殺さずに終わった貴重なエピソードでもある。流石に作品を没にできず、原画を書き直して掲載しなおすことにした。

「0061北京より愛をこめて!?(國産凌凌漆)」という映画を鑑賞した。周星馳主演で1994年に公開された作品。周星馳版007と言った内容となっている。周星馳が監督に脚本も勤めている。

原題の「國産凌凌漆」とは「国産007」という意味。それが邦題で何で0061になっているのか不明。「北京より愛をこめて」となっているが、劇中で描かれた大陸側が北京かどうかもよく分からない内容だし・・・

主人公の007は、劇中ずっとタバコを吸っている。先日見た「マッドメン」も登場人物が終始タバコを吹かしているのを見て少々気分が悪くなった。過去にヘビースモーカーだったので、チェンー・スモークをした時の気持ち悪さを思い出してしまったようだ。本作も映画を見ている間中、タバコが気になって仕方なかった。

周星馳が監督・脚本を勤めているとあって、普通に面白い。今ではすっかり寡作の人になってしまったが、昔は毎年のように作品が公開されていた。まだまだ探せば掘り出し物がありそうだ。
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
[09/22 Nezu]
[09/16 Nezu]
[09/15 Nezu]
[08/06 Nezu]
[08/06 kwest]
プロフィール
HN:
kwest
HP:
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析

Template by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]