忍者ブログ
★GIFアニメーション新作紹介@電脳絵画館★
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


ドラマ『仮面ライダーW』より仮面ライダーアクセルを作品化、壁紙を制作した。
照井竜がアクセルメモリを使って変身した姿が仮面ライダーアクセルだ。『仮面ライダーW』では最近のライダー・シリーズには珍しくインフレ気味に仮面ライダーが登場しない。W以外にはこのアクセルが出ているだけだ。
仮面ライダーが二三人で一人の敵と共闘すれば、必然的に敵キャラは二三人の仮面ライダーを相手できる程強くなければならず、そうなると反対に仮面ライダーが弱く見えてしまう。

仮面ライダーを一杯出すと一人一人が雑魚キャラになってしまう矛盾に気が付いたのだろうか?

仮面ライダーアクセルもあまり強そうには見えない。
とは言え、デザインはなかなか格好良い。正直、Wのデザインがいま一つなのでアクセルの格好良さが目立ってしまう。新フォームのアクセルトライアルはいま一つなのだが・・・
しかもだんだん変身ベルトがごてごてと大きくなってきた。

さて、久々(ほぼ)リアル・タイムで楽しんでいる『仮面ライダーW』もそろそろ終了のようで、9月からは新・仮面ライダーの『仮面ライダーオーズ』の放送が始まる。
内容についてはまだ詳しく発表されていないようだが、何だか『バロム1』なデザインで期待できそうだ。


『仮面ライダーW』の視聴率を調べてみると、平均で8%ちょっと、最高視聴率が初回の10.2%となっており、おおむね前作『仮面ライダーディケイド』や前々作の『仮面ライダーキバ』より良いようだ。
今でも根強い人気のある『仮面ライダー電王』も放送当時は『仮面ライダーディケイド』より視聴率が悪かったので、『仮面ライダーW』は近年もっとも視聴率の良い仮面ライダーだと言える。
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
アクセルいただきます。ありがとう

W…最近やっと面白くなってきましたが
電王の時のようなのめり込みは感じない。
でもガイア(地球)の記憶~とか
面白い設定が興味をそそる。

いつも思うのだが 1号の頃と比べて変身に時間がかかるような気がする。
変身時にやられないのだろうか~と時々心配していたら先週 変身できなかった。(満足)
Nezu 2010/07/23 (Fri) 09:52 編集
確かに
Wは二人で一人ですものね。アクセルもトライアルではベルトが二段重ねですから変身に時間がかかっていますね。

確かにドーパントがWの変身を待っていることが多いような・・・
kwest 2010/07/23 (Fri) 12:13 編集
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
[09/22 Nezu]
[09/16 Nezu]
[09/15 Nezu]
[08/06 Nezu]
[08/06 kwest]
プロフィール
HN:
kwest
HP:
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析

Template by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]