忍者ブログ
★GIFアニメーション新作紹介@電脳絵画館★
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


映画『仮面ライダーディケイド オールライダー対大ショッカー』より仮面ライダークウガの新フォーム、ライジング・アルティメットを作品化した。
映画を見てとにかくこのクウガの新フォームがキンキラキンで格好良かった。映画で初登場のフォームだと聞いたので、早速作品化してみた。ちょっとゴテゴテし過ぎかもしれないが、やっぱり格好良い・・・と思う。

深夜に日テレ系で放送されている『バーン・ノーティス元スパイの逆襲』という米ドラマにはまっている。
ある日突然CIAを首になった元スパイがマイアミで私立探偵まがいの仕事をしながら自分が解雇された理由を探るといったお話。毎回、主人公のマイケルのもとにトラブルが持ち込まれ、腕利きスパイだった経験と知識を生かしてトラブルを解決する。

見たかったドラマで、地上波で深夜に放送されていることに気がつかず、前半を見逃してしまった。残念・・・DVDを探して見逃した回も見たいと思っている。

主人公のマイケルは何時も軽口を叩いているが腕は確かでスパイに似合わずかなりのお人好し。その辺りのギャップが結構笑える。
毎回マイケルの周りで起きる事件とその解決方法も多少ご都合主義な面はあるが、脚本がよく書けていて面白い。
かなり変わった性格の元カノ・フィオナが抜群に良い。毎度、突拍子もない行動をとり笑わせてくれたり、あきれさせてくれたり、とにかく傍で見ていて面白い(実際にいるとかなりうざいだろうけど・・・)。


見ているのはシーズン1だが、全米ではシーズン3の放送が終わっており、シーズン4が6月より放送開始のようだ。既にシーズン5と6の製作も決まっているようなので、全米でも人気があるのだろう。
USAネットワークというケーブル・テレビでの放送なので、視聴率に関する情報が無かった。
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
クウガは変身してもイケメン!
クウガいただきます。ありがとう!
古代文明解読とPCの使い方に憧れを抱いたものです。

≫『バーン・ノーティス元スパイの逆襲』
残念ながらその時間は他の録画を優先で見ていないわ。
結構魅力的なストーリーみたい!
DVDで探すわ。

仮面ライダードラゴンナイト(龍騎)は日本より筋を単純化しているとか。
話に違和感があったのよね~!
Nezu 2010/04/24 (Sat) 00:02 編集
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[09/22 Nezu]
[09/16 Nezu]
[09/15 Nezu]
[08/06 Nezu]
[08/06 kwest]
プロフィール
HN:
kwest
HP:
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析

Template by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]