忍者ブログ
★GIFアニメーション新作紹介@電脳絵画館★
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


「ウルトラマン」よりゼットンの原画を書き直し、作品を作り直した。

全米で放送中の"Extant"というドラマが気になって、第一話をお試しで鑑賞したみた。
スピルバーグ印のアンブリンの製作で、ハリウッド・スターのハル・ベリーが脚本に惚れ込んで主演を勤めている。真田広之がかなり重要な役所で出演しているため、日本でも話題になりそうな作品だ。

13ヶ月の一人きりのソロ・ミッションを終えて地球に帰還した女性宇宙飛行士モリーに妊娠が発覚、一体宇宙で何があったのか?という滅茶苦茶凝った設定。舞台も近未来のようで、こちらは荒廃した地球ではなく、現代よりもちょっと進んだ未来をCGで上手く表現してくれている。

ちょっとしたCGの使い方が上手いのはアンブリンのテクニックだろう。しかも宇宙船のシーンなどはもう映画並みのクオリティ。

第一話ではまだまだ謎は謎のままで、かなり続きが気になる。どこかで味わった感覚だと思ったが、思い当たったのが「LOST」。「LOST」のように謎が謎を呼ぶ展開になりそうだ。全13話だそうだが、13話で完結するのだろうか?
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
怪獣ウィーク③宇宙恐竜ゼットン
いただきます。ありがとう。

怪獣シリーズ 面白いですね。

≫"Extant"
面白そうですね。
人気が出ると13話では謎が解決しなくなるのが不安だわ。
Nezu 2014/08/25 (Mon) 07:22 編集
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
[09/22 Nezu]
[09/16 Nezu]
[09/15 Nezu]
[08/06 Nezu]
[08/06 kwest]
プロフィール
HN:
kwest
HP:
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析

Template by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]