忍者ブログ
★GIFアニメーション新作紹介@電脳絵画館★
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


「ウルトラQ」に登場したペギラの原画を書き直し、作品を作り直した。
有名な怪獣なので、「ウルトラQ」以外にも登場しているかと思ったが、意外に少ないようだ。気ぐるみを改造したチャンドラーが「ウルトラマン」に登場していたので、その印象が強いのかもしれない。

全米で放送中の"The Strain"というドラマの第一話を鑑賞した。SFホラー作品で、「パシフック・リム」で怪獣愛を炸裂させてくれたギレルモ・デル・トロ監督が共同脚本に製作を勤めている。第一話はギレルモ・デル・トロ監督自信が演出も勤めている。

もともとテレビ・シリーズとしてギレルモ・デル・トロが企画したが頓挫、そこで小説として三部作が発表されている。今回、仕切りなおしでの念願のテレビ・ドラマ化のようだ。

ヴァンパイヤもので、全13話。既にシーズン2の放送も決定している。第一話は二話分の長尺版となっている。米で人気のヴァンパイヤもので、ホラー作品とどちらもあまり個人的に好みではない作品なので敬遠していた。
IMDbは映画の他に米ドラマのレイティングもやってくれているが、そのIMDbのレイティングで8.2という高い評価を得ているのを見て、第一話を鑑賞してみる気になった。

ベルリン発ニューヨーク行き飛行機がJFK国際空港に到着、誘導路で動かなくなってしまう。進入した緊急救助隊員が見たのは座席に座ったまま死亡している210人の乗員乗客だった・・・というかなりショッキングな出だしで物語はスタートする。

正直まるで興味のない軽いヴァンパイヤ恋愛ドラマと一線を画するかなり本格的なSFホラー作品。世界観は、「アンダーワールド」に近いが、「アンダーワールド」よりも更にダークな内容となっている。

この内容なら、高い評価になるのも頷ける。「ウォーキング・デッド」を最初に見た時と同じような怖いもの見たさの魅力に溢れている。
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
[09/22 Nezu]
[09/16 Nezu]
[09/15 Nezu]
[08/06 Nezu]
[08/06 kwest]
プロフィール
HN:
kwest
HP:
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析

Template by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]